ドラマ・映画・バラエティ

わたどう【4話】見逃し配信無料・ネタバレ感想|城島くんVS椿の対決?七桜の運命は

 

2020年9月2日(水)に、私たちはどうかしている(わたどう)の4話が放送となります。

 

  1. 七桜の母親を名乗る女性登場
  2. 城島くんが裏で今日子と組んでいた
  3. 七桜に惹かれはじめる椿

この辺りが見どころとなっていました。

徐々に椿と七桜が互いに笑顔を見せる機会も増えてきましたね。

3話感想ネタバレはこちら:わたどう【3話】見逃し無料動画・ネタバレ感想|遂に七桜が「さくら」であることがバレる?

 

さらに急展開が予想される私たちはどうかしている(わたどう)4話について、

見逃してしまった方へ無料で配信を見る方法や、話のネタバレ感想についてまとめていきたいと思います。

この記事で分かること

わたどう4話見逃し配信を無料で見る方法

わたどう4話ネタバレや感想

 

 

わたどう3話・無料見逃し配信の視聴はこちらから

 

私たちはどうかしている(わたどう)の4話を見逃してしまったという方へ。

4話だけ見逃してしまった方も、1話からまとめて視聴したい方も、

動画配信を無料視聴するには、「Hulu」がオススメです。

 

初回登録時は14日間無料でお試しすることができ、無料期間中の解約も可能。
※初回登録時のみ無料トライアルが適用となります。

登録をすれば、全作品を見放題として無料で楽しむことができます。

 

最新話のみ見たい!という方はTVerからも見ることができますが、

広告あり(番組の途中でCMが何度か入る)
直近の最新話しか見ることができない
無料で見られるのは、放送後から次の放送までの1週間のみ

となっているので、

もし1話からまとめて見たい場合には、この「Hulu」からのみまとめて視聴が可能です。

 

Huluなら放送の間にCMなど入らないので、ストレスもなく見逃し配信を見ることができます。

ぜひ、この機会に無料で「わたどう」を視聴しましょう!

Hulu
\ 14日間無料登録はこちらから

Hulu 公式ページ

 

Hulu」のメリットデメリット・登録解約方法や配信作品が知りたいという方は、

関連記事からご覧になってください。

関連記事:【わたどう・見逃し無料配信】私たちはどうかしている・公式広告なし動画をお得に視聴

 

 

わたどう・4話あらすじ紹介

 

私たちはどうかしている(わたどう)4話のあらすじをご紹介します。

 

椿つばき(横浜流星)のまっすぐな愛の告白と率直な問いに、七桜なお(浜辺美波)はどう答えるのか?そして、椿の反応は…!?一向に出て行こうとしない七桜に苛立ちを募らせる今日子きょうこ(観月ありさ)は、七桜に大事な得意客にお茶を出すよう命じる。しかしそれは座敷で七桜の作法を試す嫌がらせだった!住む世界が違うと蔑まれ、落ち込む七桜。

そんな中、城島じょうじま(高杉真宙)と和スイーツカフェに出かけた七桜は、純粋に御菓子の話で盛り上がれる城島に癒しを感じる。実家の和菓子店の名物・わらび餅があるので食べに来るよう誘われた七桜はその夜、離れの従業員の部屋へ。そこはかつて七桜が母・百合子ゆりこ(中村ゆり)と共に住んでいた部屋だった。懐かしさを感じる七桜だが、城島は七桜に急接近!そこに椿が現れて……!?

翌日、七桜は城島が店を辞めることを聞く。城島をクビにしないよう頼む七桜だが、椿は再び冷たい態度に戻ってしまう。二人の仲に亀裂が入ったことに満足げな今日子は、城島にまた金を渡し…。

一方、椿は多喜川たきがわ(山崎育三郎)の紹介で、投票で1位になれば全国で和菓子が売り出されるというデパートの七夕催事への出店を依頼される。以前同じような催しで注目を浴びた椿だが、その時多喜川は能登の小さな店『しまや』を推薦していたと話す。その店の名前を聞き、ピンとくる椿。実は、『しまや』は城島の実家で、その催しをきっかけに、城島は椿を恨んでいた…。

そんな中、七桜は城島が借金取りに追われていることを知る。病気の父のために借金をしており、父のわらび餅を作れない自分は店を開けられないと話す城島。なんとか実家の店を再開して欲しい七桜は、城島が何か隠していると気付きながらも、意外な行動に出る…!城島が今日子とつながり、ハニートラップを仕掛ける原因となった椿への恨みとは?そして今日子と多喜川にもなにか因縁が…。さらに、椿を想い続けているしおり(岸井ゆきの)は、新たな見合いの席で七桜が『人殺しの娘』だと聞き…!?

引用:私たちはどうかしている公式ホームページ

 

わたどう4話では、今日子の肩を持っていることが発覚した城島くんが、

とうとう七桜に近づき勝負を仕掛ける様子です。

 

椿は七桜を守りきれるのか、そして城島くんが椿を恨んでいる本当の理由とは。

七桜からしたら「癒し」であった城島くんにはめられたなんて、ショックですよね・・

 

 

わたどう4話のネタバレや感想・みんなの反応は?

 

わたどう4話について、ネタバレ感想や視聴したみんなの反応をまとめていきます。

 

城島の過去

城島くんが「ちょっと付き合って」と、七桜をアフタヌーンティーに誘う。

城島の実家はわらび餅が名物だと笑いながら話し、七桜に「私も食べたい!」と言わせ、離れの部屋に誘い込む。

七桜との距離を近づける城島。

「椿さんとは幸せになれないよ」と伝え、「俺じゃだめですか」と七桜にキスしようとするが、

その瞬間、椿が離れの部屋に来て七桜を連れ去り、「あいつには近づくな」と伝えてその場を終えた。

椿を潰すためにやっているという城島。

それには理由があったのだ。

 

城島の実家がもうない?

城島は実家の和菓子屋「しまや」を継ぎたいと七桜に伝えていたが、

実はその和菓子屋はすでに潰れており、現在は存在しない。

 

それは数年前。

百貨店の催事イベントがあり、いくつかの和菓子屋の中から1位に選ばれたら

全国の百貨店に商品を置いてもらえるというイベント。

そこに光月庵も、城島の実家「しまや」も出店したのだった。

だが、売出し前にしまやのブースにあったわらび餅が全てひっくり返されていたのだった。

誰がこんなことを・・と床を見た時、その現場で「光月庵」の印字が入っているハンカチを見つけ、

光月庵の代表として来ていた椿が犯人だと確信した城島。

後に分かるのだが、本当はその事件は今日子の仕業だった。

その事件の後に城島の父が厨房で倒れてしまい亡くなり、

城島の心も体も壊れてしまったのだった。

 

蘇ったわらび餅

今年も百貨店催事イベントのお誘いがあった光月庵。

城島の過去を知った七桜は、「しまや」のわらび餅を再現したいと試行錯誤して、

そのわらび餅を光月庵のお菓子として催事に出すことにした。

ぷるっぷるでとろっとろと言われているしまやのわらび餅を再現し、今日子からの罠にも引っかからずに無事に催事へ出店。

お客さんからの反応は好評で、おいしいと食べてくれる人達を見て、城島はお父さんの顔を思い出す。

そして、自分のために一生懸命動いてくれた七桜にも心が動く。

今日子からお金をもらって七桜に近づいていたものの、これは本当に好きになってしまうパターンか?とも思いました。

 

城島はこのわらび餅は僕のものにすると、もう少し光月庵で頑張っていく決心をした。

 

多喜川と今日子が知り合い?

百貨店の催事で「お久しぶりです」と今日子に声をかける多喜川。

実はこの2人は知り合いだったそうだ。

「あなたがこの店から若女将を追い出したい理由は他にあるのでは?」と今日子に問いかける多喜川。

何か過去のことも含め、関係を知っていそうだ。

 

4話の胸キュン椿シーン

  1. 七桜に優しくキスをする椿
  2. ぬ、脱いだー!
  3. 「だからあんなスキ見せるなよ」と七桜の顔をいじる椿

嫉妬する椿さんが可愛くなってきました。

椿ってちょっと不器用ですよね?そんなところがまた可愛いと思います。

 

みんなの反応

来週は新事実が発覚するそうです!

これも見逃せませんね。

 

 

わたどう4話・見逃し無料配信の動画視聴やネタバレ感想まとめ

 

私たちはどうかしている(わたどう)の4話について、

見逃してしまった場合の無料動画視聴方法や、ネタバレ感想についてご紹介しました。

 

わたどうをまだ見たことないけど、これから見たい!という方でも遅くないです。

Hulu」からであれば1話からまとめて視聴でき、

CMなしでスムーズ見れますので、ぜひ無料登録でお試し下さい。

Hulu
\ 14日間無料登録はこちらから

Hulu 公式ページ

 

こちらの記事も参考にしてみてください。
【わたどう・見逃し無料配信】私たちはどうかしている・公式広告なし動画をお得に視聴