グルメ

【ヒルナンデス】「かんのん屋の五平餅」は日本一!?岐阜で味わえる名物五平餅【ヒルナンデス】

みなさん、「五平餅(ごへいもち)」を食べたことありますか?

 

五平餅は中部地方の山間部に伝わる郷土料理で、粒の食感を残してつぶしたお餅に、タレをつけて串焼きにしたものなのですが、

これがとってもおいしい郷土料理なのです!

 

五平餅美味しそう!食べてみたい!!

ということで、今回は日本一おいしい!?とも言われている岐阜県恵那市の「かんのん屋」さんというお店をご紹介したいと思います!

 

こちら、テレビ番組「ヒルナンデス」でも紹介されたお店なので、旅行ができるようになった時の参考としてご覧いただければと思います^^

 

 

【ヒルナンデス】で放送された「かんのん屋」の五平餅はメニューが豊富!

 

「かんのん屋」さんの五平餅は、定番のタレから珍しい五平餅まで、様々な味の五平餅が売っています!

 

 

「定番のタレ」というのも地域ごとによって味が異なるそうですが、

かんのん屋さんでは、「くるみ入り五平餅」がポピュラーなタレの味となっていそうです。

 

他にも、

くるみ入り
ねぎ味噌

黒ごま
きなこ
キムチ
チーズ
柚子

など、様々な五平餅があるそうです!

※メニューの内容が変更している場合がありますので、店舗でご確認下さい。

 

お餅であまり食べたことのない味もありますが、全部美味しそうですよね!

 

五平餅の形にも2パターンがあるそうで、

だんご型
わらじ型

があります。

 

かんのん屋さんは、平べったくつぶしたタイプのわらじ型の五平餅ですね♪

 

お値段も1本160~200円ほどと、とてもリーズナブル!!

 

お店に行って食べた方々もとてもおいしいと好評のようです♪

 

 

 

岐阜に行かれる際はぜひおいしい五平餅を食べてみてはいかがでしょうか?

 

【おまけ】岐阜で五平餅に火がついたのは
あの「朝ドラ」の影響?

 

2018年に放送された朝ドラ「半分、青い」で、ヒロインの祖父・仙吉がおいしそうに焼き上げていた五平餅。

この「半分、青い」の舞台が岐阜県恵那市だったこともあり、そこから一気に岐阜で五平餅が人気になったそうです。

 

地元の方は昔から愛されていた郷土料理だと思いますが、観光客にも人気が出てことと思います!

 

もちろん、食べたらおいしくてやみつきになった人も多いのではないでしょうか。

 

岐阜以外でもおいしい五平餅を食べることができますが、一度食べたい郷土料理ですね!

 

 

五平餅で有名な「かんのん屋」のアクセス【ヒルナンデス】

「かんのん屋」さんは、極楽駅から約500mほどの場所にあります。

 

「ヒルナンデス」の放送では、明知鉄道沿線巡りということで来ていました!

 

ご夫婦で営んでおり、昔ながらの味わいが最高においしいとのこと!

店主の五平餅への愛も感じられるお店です^^

 

ただし、五平餅を焼ける数に限りがあるそうなので、売り切れ次第終了とのこと。

早めの時間に行くのがベストかもしれません!

 

店名 かんのん屋
営業時間 10:30~売切れ次第終了
定休日 水曜日
アクセス 岐阜県恵那市岩村町飯羽間2259

電話番号 0573-43-3556

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間等変更になっている場合がありますので、詳細は店舗へお問い合わせ下さい。

 

 

【ヒルナンデス】五平餅「かんのん屋」まとめ

 

ヒルナンデスでも放送された、おいしい五平餅が食べられるお店「かんのん屋」さんをご紹介しました!

 

今は旅行に行くことも難しい状況ですが、いつか岐阜県へ旅行にでかけた際にはぜひ足を運んでもらいたいおすすめのお店です!

 

今はおいしいものをたくさん食べて!元気に過ごしましょう♪