グルメ

【貝焼き味噌を東京で】亀戸・青森souls(ソウルズ)で“絶品”本場の味を堪能!【ケンミンショー】

 

 

むー子
むー子
地方のおいしい郷土料理が食べたい!
東京でも青森の貝焼き味噌が味わえるお店があるって本当?

 

本記事はこのような疑問を解決する記事となります。

 

2020年10月15日放送のテレビ番組「ケンミンショー」では「郷愁グルメ」をテーマに、

それぞれの故郷のグルメを紹介します。

そこで、青森の郷土料理である「貝焼き味噌(みそ貝焼き)」を東京でも食べられるお店があるとの朗報が。

地方のグルメを都内で味わいたい!と思っている方も多いと思いますので、

今回はケンミンショーで紹介された絶品「貝焼き味噌」が味わえるお店について、まとめていきたいと思います。

また、自宅でも貝焼き味噌が味わえる方法もありますので、青森の味を堪能しましょう!

 

 

貝焼き味噌を東京で!亀戸・青森souls(ソウルズ)で味わえる郷土の味【ケンミンショー】

 

東京で青森の味を楽しめるお店が、亀戸にある青森souls(ソウルズ)というお店です。

まさに青森愛が伝わるネーミング。

 

青森soulsでは、青森から新鮮な魚、肉、野菜などを直送で取り寄せているそう。

そのため、毎日食材にあった季節のおいしい郷土料理を提供してくれています。

 

この青森soulsで、とびっきり青森の味を再現してくれているのが「貝焼き味噌」という郷土料理。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

青森 Souls(@aomorisouls)がシェアした投稿

 

貝焼きみそは、ホタテの貝殻を器にしてホタテと味噌を卵でとじるというシンプルな料理ですが、

この中に「青森の味」が込められていて、それを再現するには至難の業。

 

青森soulsの貝焼き味噌は、青森出身である古坂大魔王さんもが惚れた「青森の味」なんだそう!

東京という都会に染まりきってない、地元の味が楽しめるようです。

青森出身の女性2人でやっているお店なので、その味は間違いなしのおいしさ!

 

最近来た青森出身のお客さんで、青森soulsの貝焼き味噌を食べて「涙をぽろぽろ流した」とも言われる貝焼き味噌。

まさに、故郷を思い出すふるさとの母の味でしょう。

 

貝焼き味噌はもちろん、その他の料理もとてもおいしいようで密かに人気を集め、

通い詰めている方も多いようです。

 

青森の味を楽しめるだけでなく、青森津軽弁を話すこともできる空間、「青森souls」。

身も心も青森へ帰って気分で日常の疲れを癒してくれる、そんな空間になるかもしれません。

 

店名 青森souls
営業時間 平日 16:00~22:00(L.O.21:30)
土・日曜 15:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 火曜日
アクセス 東京都江東区亀戸6丁目24−1 ヴェラハイツ亀戸104

電話番号 070-4501-1124

 

 

青森の貝焼き味噌を自宅で味わうには?

 

東京で青森の味を堪能できる!

とは言え、都内さえも遠方だったりできれば自宅でおいしい貝焼きみそを再現したいと思っている方も多いと思います。

 

そこで見つけたのが、「貝焼きみその素」!

 


みなみや【みそ貝焼きの素】70g×3缶入り

 

こちらは卵を入れるだけで簡単に貝焼きみそが作れるというスグレモノ。

うに・ほたてが中に入っており、その他ネギや豆腐などをトッピングしても絶品だそうです。

缶詰になっているので、手軽にパパっと調理もできるのも嬉しいですね。

一度試しに味わってみたい!という方にはオススメです!

 

ケンミンショーで紹介・貝焼き味噌が東京で味わえる「青森souls(ソウルズ)」まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

青森 Souls(@aomorisouls)がシェアした投稿

東京都内で青森の絶品郷土料理「貝焼き味噌」が味わえるお店「青森souls」さんについてご紹介しました。

 

東京都民からすると、各地方で愛のこもった郷土料理があることを羨ましくも感じます。

その味を都内で味わえることは嬉しいですね。

 

ぜひ、おいしい地酒と一緒に「貝焼きみそ」を味わってみて下さい。